山本・坪井綜合法律事務所

離婚のご相談

香川・高松で離婚のご相談

香川県高松市にある山本・坪井綜合法律事務所に所属する弁護士は、これまで離婚のご相談に数多く対応してまいりましたので、どんなお悩みも安心してご相談ください。
離婚に関するご相談は年間100件以上お受けしており、離婚問題の経験が豊富です。親権・面会交流、養育費、不貞の慰謝料請求、財産分与、監護権、DVなど、様々な離婚問題に対応しています。

別居や離婚は、夫婦ばかりでなく、子どもにとっても大きな出来事です。お子様が、両親の別居や離婚を乗り越え、健やかに成長していくために、ご依頼者様はもちろん、お子様の気持ちや事情にも配慮し、可能な限りお子様にとっても最善となる解決ができるよう、心がけています。

今後、離婚を想定されている場合は、なるべく早くご相談にいらしてください。離婚に向けての行動は、小さなことを気をつけるだけで結果に大きな違いが出ることが多くあります。
初回相談は30分無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

香川・高松に山本・坪井綜合法律事務所で離婚のご相談

山本・坪井綜合法律事務所 離婚相談3つの特徴

1. 離婚に関する豊富な知識と経験

当事務所に所属する弁護士は、高松でこれまで数多くの離婚問題を解決してまいりました。
離婚に関するご相談は年間100件以上お受けしており、親権・面会交流、養育費、不貞の慰謝料請求、財産分与、監護権、DVなど、様々な離婚問題に対応することが可能です。

ご依頼をいただいた際には、ご依頼者様に見通しをわかりやすくご説明し、ご意向を丁寧に確認しながら、迅速に解決に至るよう、尽力します。

2. ご依頼者様の精神的負担も軽減する対応

離婚は、皆様が想像される以上に精神的な負担が大きい問題です。お子様がいる場合には、その負担はさらに大きくなります。その負担を少しでも軽くし、ご依頼者様の最良の解決に至るよう尽力してまいります。

準メンタル心理専門士・メンタルケア心理士・夫婦間カウンセラー・チャイルドコーチングアドバイザーなどの資格を保有する弁護士もおり、精神的なケアも含めた弁護活動を行うよう心がけております。

3. 相談しやすい事務所環境

当事務所は、ゆっくり相談に集中できるよう、キッズスペース付きの相談室を完備しておりますので、小さなお子様を連れてのご相談も大歓迎です。また、完全個室の相談室でお話をお聞きしますので、周りの目を気にせず、安心してご相談いただけます。

相談日時や弁護士費用につきましても、ご事情に合わせて柔軟に対応いたします。遠方の場合は出張相談も可能です。
初回相談は無料ですので、ご相談だけでも歓迎いたします。まずは一度、お気軽にご連絡ください。

山本・坪井綜合法律事務所の離婚に関するサポート内容

親権・面会交流

別居や離婚は、子どもにとっても大きな出来事です。お子様が両親の別居や離婚を乗り越え、健やかに成長をしていくためには、これまでと変わらず両親に会えることがとても重要です。

高松にある山本・坪井綜合法律事務所では、これまで様々なご依頼者様の親権や面会交流の取り決めに携わってきました。ご依頼者様のお気持ちはもちろん、お子様の気持ちや事情にも配慮し、可能な限り最善の解決ができるよう心がけています。

親権・面会交流の詳細な内容はこちら

養育費

養育費とは、未成年の子どもが育ち、成人になるまでに必要な費用のことです。
離婚をした時に、親権者や監護権者とならなかった方の親についても、子どもとの親子関係はなくなりませんので、子どもの養育に対する責任があります。
親権者や監護権者である依頼者様については、お子様のために受け取るべき養育費を、継続して支払いを受けられるよう、また、養育費を支払う立場にある依頼者様については、その支払いが適切なものとなるように、養育費の取り決めをサポートいたします。

養育費の詳細な内容はこちら

不貞の慰謝料請求

配偶者が不貞をすると、離婚原因になると同時に慰謝料の請求ができます。
不貞の場合、証拠となる資料などを集めるのにはとても時間がかかり、証拠となるかどうかの判断も難しいものです。

弁護士に依頼すれば、証拠の集め方や、どのような資料が証拠としての価値を持つかについて適切なアドバイスを行います。
また、依頼者様が相手と会いたくない場合も、弁護士が代理して全ての交渉を行うことが可能です。

不貞の慰謝料の詳細な内容はこちら

財産分与

離婚の際にきちんと財産分与をしておかないと、離婚後にトラブルになることがあります。
また、専業主婦などの場合は、財産分与が離婚後の生活資金となりますので、新しい生活のためにも非常に重要です。

離婚前に別居した場合、配偶者に財産を隠されて適切に財産分与できずに不利益を被ることも少なくありません。離婚を考え始めたら、別居前お早めにご相談ください。

財産分与の詳細な内容はこちら

DV

高松にある山本・坪井綜合法律事務所の山本弁護士は、法テラス勤務時、DV(家庭内暴力)被害のご相談を多く取り扱い、様々なDV案件を解決してまいりました。
最初は些細なものであっても、暴力を受け続けていると時間の経過とともにエスカレートしていき、身体や生命に危険が及びます。また、お子様がいる場合にはその成長過程にも悪影響が及ぶ可能性があります。ご自身を守るためにも、またお子様を守るためにも、離婚を真剣に検討してください。
DVの場合、お一人での対応は非常に困難を伴います。ぜひ、専門家である弁護士にご相談ください。ご不安な気持ちに寄り添い、丁寧に対応します。

DVに関する詳細な内容はこちら